MedicalHeart
[メディカル・ハート]







精神医学

自己診断テスト

悩み掲示板

詩・散文



トップページ

詩・散文

| 新規投稿 | リスト |

―この掲示板では以下の行為を禁止します―

禁止行為がされた投稿については、サイト管理局の判断により
該当記事を予告なく削除させていただきますのでご了承下さい
尚ここに書かれた全ての投稿の知的所有権は本サイトに帰属することを御了承ください

・ 詩・散文以外の投稿(投稿に対して返信はできません)
・ 公序良俗に反する行為(個人情報・名前・メールアドレス・URL・住所・電話番号等の記載)
・ 特定の個人、団体等の知的所有権を侵害する行為
・ 不愉快な表現、議論(卑猥・暴力的・差別的表現など)を含む書き込み
・ 署名活動、仲間募集を含む集客行為や、倫理的にみて他の利用者の迷惑になる行為
・ あまりにも多いと思われる連続投稿



No.1182  ◆ 春の夢 | かなこ 2018/07/05(木)02:00:41
家族の同情
親友との別れ
無神経なアドバイス
社交辞令

立ち向かう人
プロ意識 賞賛
軽く流す人
自分を守る人
勇敢な選択


うずくまってばかりの私は
そうだな、醜い蛹みたいに
いつか子供につかまれて
「何だこれ?」なんて囁かれて
潰されるんだろうな

春の夢をみる魂

夏が過ぎ
秋、そして冬を越したとしても

もう二度と
暖かな陽の光を迎えることは無い
削除キー

No.1181  ◆ 流される、静々と | 本格的に夏 2018/06/23(土)02:11:44
正解を選びたくてしょうがない僕がいる

やりたい事があって、僕の思いのままを
他人に伝えたはいいんだけど。
ただ1人に、「それってどうなの?」と
言われた、たっ、た、それだけで
僕は身動きが取れなくなるんだ。

何日も何ヶ月も何年も、
何度も自問自答を繰り返して
ようやく辿り着いた答えだ。

でもほんの1%の「なんで?」に
簡単に怖気付いてしまう。
僕ほんとうは弱いんだ。

間違えていたって問題ないんだ。
そこから学ぶものなんだろう。きっと。
絶対に正しい事なんて無い。
傍から見ると違和感を感じるそれは
「道を踏み外した」んじゃなくて、
それが「僕の道」になるんだろう。
きっと。

でも僕は迷う
臆病な心を抱えて
見えているはずの道を探している

親友や後輩には大きな口叩く癖にさぁ
自分の心はいつまでも置いてけぼりなんだから
わかっているのに、今日も何も言えないまま

流されていく

流されていく


そういえば、今日は近くの山でニイニイゼミが鳴いていました。
もう夏ですね。
削除キー

No.1180  ◆ 連続投稿 | みさこ 2018/05/27(日)22:35:22
普段は全く気にしてないけど振り返るとプチな闇。過去が。まあ、大したことはないんですけど。

人生歴に謎が多い外国人の母親。何人もの腹違いの姉妹の存在や親戚には子供を橋から突き落とした人間がいるということは父から聞いた。そして、これまた人生歴に謎が多いが誠実で厳しいが誰よりも優しく今まで私を導いてくれた父親。

3歳の時兄と共に母に連れられ生まれた県から東京に引っ越した。2人の同級生からのセクハラ。30代なのに50代向けの命の母を沢山飲む母。もしかしたらその家には何か不穏な空気が漂っていたのかもしれない。今となっては分からないけど、まもなく私は周りの環境に対して反発し不適応を示すようになった。家出した日には泣いた母からベルトでお尻を叩かれた。晩御飯抜きで行われたお仕置きの翌朝は「お腹がすいたね」とベッドの中で母と微笑み合った。まもなく単身で生まれた県の父の元へ戻る。数年後、小学校を卒業した春休み久しぶりに会った兄からのセクハラ。中学入学と共に始まった離婚調停。母を罵倒する父、私を盾に父を異常者に仕立てる母に脳みそが引き裂かれた。両親は仲が良いものだという常識が捻りつぶされた。当時は名前も存在も知らなかったODを始め、昼夜逆転し、不登校になり、暴れて父に暴力を振るった。腕もスプレー缶で燃やした。家出や警察沙汰を繰り返す私についた診断は境界性人格障害。

初めてのセックスは18歳年上のおじさん。中学二年生だった。ネットで出会ったメンヘラのおじさん。3回くらいやって、捨てられた。私は自分がしたことの意味、女が愛する人ではない人に体を開くこと、未成年がセックスすること、がどういうことなのか知らなかった。もちろんお金は貰っていなかった。今は貰っときゃ良かったと後悔。そうして高校2年になり、腕を切り始めた。つい最近まで自分の腕が酷い有様になっていることに気づかなかった。半袖は着られない。


今は大学1年生。やめていたODをまた始めた。長い年月の中で境界性人格障害は間違った診断となった。
削除キー

No.1179  ◆ 馬鹿で不潔で醜い私 | みさこ 2018/05/27(日)22:03:10
長文です。すみません。

久しぶりのものなのか初めてのものなのか分かんないけど自己破壊衝動がきてる。

なんか苦しいような気持から逃げたくてODする。ODすると苦しい気持ちが強くなる。自己否定が秒刻みで連鎖する。苦しいからもっと薬を掻き込みたくなる。

そして見返したメモ
「気持ちが苦しいのでODしたくなったけどあの臭くて喉に引っかかる錠剤を飲まなきゃいけないのかと思うと嫌だ。でも無双モード、別名無感覚モードにはなりたい。多分自分がなりたい自分じゃないまままた土日が終わりそうだったから苦しくなったんだと思う。加えて風邪のしんどさもあった。

その後やっぱりOD。感情の振り幅が地味に大きくなる。朦朧としてる中苦しさがある。その苦しさから逃れるためにもっと薬をぶち込みたい気持ちがある。私が全部なくなるまで、意識がなくなるまで、それか死ぬまで薬を掻きこみたい気持ちがちょっとだけあった。このまま横になって目を瞑ったら意識がなくなるみたいに死(仮)を感じられるみたいに寝れるわ。父の些細な指摘が否定に聞こえて泣いた。「君は根本的にちょっとずれてるからなあ」と言われた。そうだから私は駄目だ。死んだ方が良い。害になるから私は駄目だ。否定される私は駄目だ。って悲しかった。その次に、「自分の思う通りに書いたら良いんだよ。最初は皆ずれてるもんだよ」みたいなことを言われた。肯定された。安堵した。私は肯定されてるんだなと思った。」


今はなんだろう。6時間がたったから薬が抜けて来たのか、分からない。クーリッシュの口をつける部分を噛みまくってちぎってる。最近ODに対する壁が薄くなったのか20錠飲もうが30錠飲もうが大したことないように思える。でもまだ実行はしてないけどね。多分近いうち実行しちゃうと思う。なんか、消えたいっていうか何かから逃れたい。苦しい気持ちがあって、それから逃れたい。少し頭がグラグラになるくらいじゃ足りない。意識とか自分がなくなって欲しいって願いを叶えられるのがODすることに思える。
削除キー

No.1178  ◆ 飽きもせず | ふゆ 2018/05/21(月)00:13:04
数十年と数ヶ月数日ぶりの今日
幾億通りの選択肢を
震えるその手で選び抜いた臆病者

誰かが言った「君は大丈夫」
本当?
信じてもいい?

誰が言ったどんな言葉でもいい
賞賛でもいい
罵倒でもいい
無関心でなければ何でもいい

何でもいいから寄り掛かって
目を閉じてしまいたい


ほおら、そうやって吐き出しながらも。
結局君は二足歩行じゃないか。

どうしようもなくこの心は限界に近くて。
溢れ出しそうで、でもだからこうしてここに
丸まった鉛筆突き立ててるんでしょう。

この薄情者め。
削除キー

No.1177  ◆ 年月 | 。 2018/04/23(月)19:23:30
10年前、このサイトを知った。
10年前にはすでにボーダーだった。
10年で色んなことがあった。

高校は人間関係の構築ができず保健室登校
性的いたずらのトラウマを乗り越えようと彼氏づくりに励んだ末やり逃げ
大学は人間関係の構築ができず中退
乗り越えようと告白された相手と付き合って一方的に別れ
バイトも仕事も人間関係の構築ができず辞めて
やっと、やっと数年前から援助を受けて前に向かって
辞めずに、あきらめずに生きてきたころにできた二人目の彼氏にあっさり捨てられたこないだ

私にとって人生ってなんなんだろう
こんな病気にならなければ、こんな風にならなかった
彼にも振られなかった
彼が今でも好きだ
彼に愛されている間だけ、私の市場価値が上がった気がした
周りの同級生がきらきらした生活を送る中で失恋のストレスで食欲不振になる
その同級生たちのことも嫌になって縁を切った去年
孤独だ
孤独を感じて震えが止まらない
発作的に体に新しく傷を作る
やっと昔の傷が薄れてきて、業務命令でつけているサポーターも来年には外せるかな、なんて思っていたのに
過ちを繰り返す
10年
少女から大人に変わってしまったのに心が何も変わっていない
10年
変わったのは老いを感じること

君のケースは時間がかかる
あきらめないこと 逃げ出さないこと

10年経ったのに言われる
10年後の私は変わっていますか?

削除キー

No.1176  ◆ 寒い家 | suna 2018/03/22(木)08:49:06

寒い家

寒い部屋

寒い母の暴虐・家族の罵詈雑言

真冬の天候がずっと続いているのに

母はストーブや暖房類を一切まとめきり

今年もヒステリー起こしながら隠した


家族がいる時はニコニコ笑う癖に
誰もいない時を見計らって私だけを虐待し続けた
母の罪は重い
私を1ヶ月監禁したこともあった癖に
ここ半月くらいは再び私を羽交い絞めにして
脅迫・罵詈雑言浴びせ、
監禁し続けている

恨み恨み恨み
私は母を一生どころか
死んでも許さない
削除キー

No.1175  ◆ 深海の夜の底 | milfie 2018/03/11(日)11:39:37

酷い言葉

傷 傷 傷 

心に積み重なる恨み

裏切られた憎しみは消えない


投げつけられた言葉、
心に数え切れない消えないきえない傷


心に何も伝わらない凍った群れに矢を



削除キー

No.1174  ◆ haruniwa | 麦の葉 2018/03/10(土)09:18:55

春は風の音で目を覚ます

風はいろんな兆し運ぶ

薄墨色の夜の海

跡形もなく姿を消せば

櫻風春彩芽吹く

削除キー

No.1173  ◆ ねがう | さかな 2018/03/10(土)02:58:31
社会人になった
夢や理想は趣味として束ねて、諦めた
現実を見るのが正しいと思っていた
それがやがて自分の為になると信じていた

社会人になって
自分の人生を振り返る事が多くなった
同時に、他人の人生が羨ましくなった
自分の良いところが 見えなくなってしまった

生きる為に正しいと信じた道が
間違っていたなんて、思いたくない


私は私として生きていたい
私は私として生きていたい

どうか、私から私を奪わないで
削除キー

 PAGE: 1[118] 


全ての内容について、一切の転載・改変を禁じます。
Copyright(C) medical-heart 2002-2017 All rights reserved